皆様より送られて来たトリビアの種から生まれたトリビアがどのぐらい素晴らしい物なのか、無駄知識の探究者アニメイト_marさんが評価していきたいと思います。

それでは早速トリビアの種を紹介していきたいと思います。


「アニメイト_marさん、こんばんは。ペットのコーギーって可愛いですよね。僕はいつも眺めてはニヤニヤしています。そこで気になったんですが、コーギーってランニングブーストで加速するじゃないですか、あれって時速何キロ出てるんでしょうか?これ、トリビアになると思うので、よろしくお願いします。」

このトリビアの種、つまりこういうことになります。


ランニングブーストで加速したコーギーは時速〇〇キロ出る。


それでは見ていただきましょうか。こちらが確認のVTR←??です。


実際にやってみた。


まずはマビノギの世界での距離ですがこれは農場が分かりやすいと思います。
13m

アンカーラッシュランク1 細工無しで最大移動距離13mなのですが画像の通り丁度13マス分になりますね。
つまり1m=1マスということになります。
時速を図りやすくするために100mを準備します。

今回は分かりやすく10m毎にクリステルのミニチュアを設置しております。
100m

計測するために100mの距離を準備しました。
画像の右下にあるクリステルミニチュアで丁度100mになります。


それではスマホのストップウォッチを準備して走ってみましょう。
一応走る前に波チン、ウィングシューズ、翼、トーテムなどの速度増加バフは外しておきます。乗ったっけ?
ブロニーのバフだけがOFFに出来なかったのでそのままです。(8%増加)

まずは足元でバタバタして速度を稼いでランニングブースト発動を待ちます。

ランニングブーストが発動しました!このまま駆けて行きます!ストップウォッチもON!
ダッシュ

順調な走り出しです。いいですね

あーっと!角の所で一瞬引っかかってしまいましたがそのまま駆け抜けごおおおおおおる!!!
ゴール
(一瞬届いてない)

ストップウォッチも止めました。

さて、コーギーが100mをランニングブーストで駆け抜けた秒数とは…!!
















































































5秒

5秒09

100メートル約5秒で走り抜けました。一瞬引っかかったのでギリギリ5秒なんだと思います。
さて、時速の計算ですがこれは簡単ですね
1秒=20メートル
1時間→60分→3600秒

20メートル×3600秒=72000メートル

時速72キロ
時速72キロで街中をコーギーが爆走してるのでいつ死人が出てもおかしくないと思います。



こうしてこの世界にまた1つ新たなトリビアが生まれた。

ランニングブーストで加速したコーギーは時速72キロ出る。


評価
3分咲き

 ~完~